10.04.2013

札所さんぽ6


20番札所は、岩之上堂という名のとおり、荒川に臨む断崖の中腹にあります。
だから、お寺の背後、つまり崖の上から入っていくことになるんですな。
崖の上の駐車場から石の階段を降りて行くのですが、そこからの眺めがとっても気持ちいい。

境内は樹がたくさん茂っていて、ちょっとした不思議空間。
本堂はこんなカンジ。秩父札所中最古の建物らしい!
もみじがうつりこんでますが、本堂のすぐ目と鼻の先から断崖になってるんです。
だからあんまり引いて撮れなかった。。
本堂は断崖に向いてるんですね。

本当は、断崖を降りて行くと「乳水場」というところがあって、
大きな岩の下から清水が垂れてきているそうな。
昔、子どもに飲ませるお乳が出なくなってしまった母が困り果て、思いつめて荒川に入水しようとした時に「この水を飲め」という声がし、そのとおりにするとお乳が出るようになったというお話が残っています。

しかし、道は完全に「滑っても仕方ないよね♪」ってくらいの濡れた急斜面。
立て看板にも「大変危険ですので気をつけて」的なことが書いてあったり。
おっかなくて行けないわ。。。
ということで断念。

本堂の周辺はちいさなお庭になっていて、なんだか一つの閉じた世界みたいな感じで不思議でした。


↓読んでるよ!と押してくれると頑張ります↓

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ